表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.StdCtrls.TCustomListBox.ScrollWidth

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property ScrollWidth: Integer read GetScrollWidth write SetScrollWidth default 0;

C++

__property int ScrollWidth = {read=GetScrollWidth, write=SetScrollWidth, default=0};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
Vcl.StdCtrls.pas
Vcl.StdCtrls.hpp
Vcl.StdCtrls TCustomListBox

説明

リストボックスの水平スクロール幅をピクセル単位で指定します。

ScrollWidth を使用すると,リストボックスの論理幅を取得または設定できます。ScrollWidth がリストボックスのクライアント幅より大きい場合は,リストボックスに水平スクロールバーが表示されます。ScrollWidth が ClientWidth 以下の場合,水平スクロールバーは表示されません。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance