API:FMX.StdActns.TFileHideAppOthers

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

FMX.StdActns.TFileHideAppFMX.StdActns.TSysCommonActionFMX.ActnList.TCustomActionSystem.Actions.TContainedActionSystem.Classes.TBasicActionSystem.Classes.TComponentTFileHideAppOthers

Delphi

TFileHideAppOthers = class(TFileHideApp)

C++

class PASCALIMPLEMENTATION TFileHideAppOthers : public TFileHideApp

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public
FMX.StdActns.pas
FMX.StdActns.hpp
FMX.StdActns FMX.StdActns

説明

実行中の macOS アプリケーションを非表示および表示(非表示になっている場合)にする、標準アクションです。

FMX.StdActns.TFileHideAppOthers は FMX.StdActns.TFileHideApp を継承しています。以下の内容はすべて FMX.StdActns.TFileHideApp を参照しています。

実行中の macOS アプリケーションを非表示および表示(非表示になっている場合)にする、標準アクションです。

TFileHideApp は、受信側アプリケーションの全ウィンドウを隠し、次のアプリケーションがアクティブになります。 受信側アプリケーションのウィンドウが隠れている場合は、TFileHideApp により隠れたウィンドウが画面に表示され、受信側アプリケーションがアクティブになります。

TFileHideApp のデフォルト ShortCut は、CMD+H です。

現在のバージョンでは、TFileHideApp は、macOS に対してのみ実装されています。

関連項目