FMX.Objects.TLineType

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

TLineType = (Diagonal, Top, Left, Bottom, Right);

C++

enum class DECLSPEC_DENUM TLineType : unsigned char { Diagonal, Top, Left, Bottom, Right, ltDiagonal _DEPRECATED_ATTRIBUTE3("Use TLineType.Diagonal")  = 0, ltTop _DEPRECATED_ATTRIBUTE3("Use TLineType.Top")  = 1, ltLeft _DEPRECATED_ATTRIBUTE3("Use TLineType.Left")  = 2 };

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
enum public
FMX.Objects.pas
FMX.Objects.hpp
FMX.Objects FMX.Objects


説明

線の長さを定義するために、ローカルの四角形の中に線をどのように配置するかを指定します。

TLineType 型は、次の定数を定義します:

定数 意味

Diagonal

FMX Objects TLine LineType ltDiagonal.png 形状四角形の対角線になるよう線を描画します。

Top

FMX Objects TLine LineType ltTop.png 形状四角形の上側(幅)の線になるよう描画します。

Bottom

FMX Objects TLine LineType ltBottom (RS-95378).jpg 形状四角形の下側(幅)の線になるよう描画します。

Left

FMX Objects TLine LineType ltLeft.png 形状四角形の左側(高さ)の線になるよう描画します。

Right

FMX Objects TLine LineType ltRight (RS-95378).jpg 形状四角形の右側(高さ)の線になるよう描画します。

関連項目