IBX.IBInstall

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

InterBase のインストール/アンインストール コンポーネントを設定する際に使用する、InterBase Express クラスと型を定義します。

パッケージ ibxpress270.bpl

クラス

EIBInstallEIBInstall は,すべてのインストール例外を捕捉します。
EIBInstallerError
EIBInstallError
TIBInstallTIBInstall を使用すると,InterBase インストールコンポーネントを設定できます。
TIBSetup上位オブジェクト TIBSetup は,TIBInstallTIBUnInstall の派生元である上位オブジェクトです。
TIBUnInstallTIBUnInstall を使用すると,アンインストールコンポーネントを設定できます。
TInstallOptionsTInstallOptions は,TIBInstall インスタンスのオプションを設定します。

TCmdOptionTCmdOption および TCmdOptions は、どのコマンドライン ツールがインストールされているかを示します。
TCmdOptions
TConnectivityOptionTConnectivityOption および TConnectivityOptions は、InterBase 接続クライアントを示します。
TConnectivityOptions
TErrorResult
TExamplesOptionTExamplesOption と TExamplesOptions は,InterBase サンプルクライアントを識別します。
TExamplesOptions
TIBInstallerError
TIBSetupOnErrorTIBSetupOnError は,インストールエラーに応答するイベントハンドラの種類です。
TIBSetupOnStatusTIBSetupOnStatus は,InterBase のインストールまたはアンインストール処理中に応答するイベントハンドラの種類です。
TIBSetupOnWarningTIBSetupOnWarning は,インストール警告に応答するイベントハンドラの種類です。
TIscError
TMainOptionTMainOption および TMainOptions は、主な InterBase コンポーネントを示します。
TMainOptions
TStatusResult
TWarningResult