IBLite および IBToGo の配置ライセンス

提供: RAD Studio
移動先: 案内検索

IBLite および IBToGo のライセンス への移動


RAD Studio には、組み込みアプリケーション開発用に InterBase XE7 ToGo エディションおよび IBLite エディションが含まれています。

開発者は、作成したマルチデバイス アプリケーションを、Windows(32 ビットおよび 64 ビット)、macOS(32 ビットおよび 64 ビット)、iOS(32 ビットおよび 64 ビット)、Android のデバイスに、IBLite ライセンスで無料で配置することができます。また、RAD Studio 10.3 Rio Enterprise や Architect のエディションを使用している開発者は、作成した iOS(32 ビットおよび 64 ビット)や Android アプリケーションを、含まれているモバイル用 IBToGo ライセンスで配置することができます。デスクトップ プラットフォーム(Windows、macOS、Linux)用 IBToGo ライセンスを追加で購入することも可能です。

Professional エディションを使用している開発者は、すべてのプラットフォーム用の IBToGo ライセンスを個別に購入することができます。

メモ: macOS 64 ビットのサポートは、Delphi アプリケーションでのみ有効です。
注意: InterBase ToGo のための macOS 64 ビット ファイルは、macOS 32 ビット ファイルとは別のフォルダに提供されるようになりました。

IBLite ライセンス

All RAD Studio 10.3 Rio エディションには、インストールセットに、すべてのプラットフォーム用の無料の IBLite ライセンスが含まれています。

メモ: さらにインストールまたはライセンス アクティベーションの手続きを行う必要はありません。

IBToGo 配置ライセンス

IBToGo では、リレーショナル データベースを、iOS(32 ビット、64 ビット)、Android、Windows(32 ビット、64 ビット)、macOS で提供します。 RAD Studio Enterprise および Architect のエディションには、モバイル プラットフォーム(iOS および Android)用の IBToGo 配置ライセンスが含まれています。

以下の手順に従って、モバイル用 InterBase ToGo ライセンスを取得します:

  1. CodeGear サイトに移動します。
  2. RAD Studio 10.3 Architect または Enterprise エディションをインストールおよび登録するために使用するシリアル番号を入力します。
  3. [無償製品の取得]をクリックします。
  4. Embarcadero Developer Network 認証情報を入力してログインします。
  5. [InterBase 2017]オプションを展開し、[InterBase 2017 ToGo Mobile]を選択します。
  6. [Email Address]フィールドの e メール アドレスを確認し、[取得]をクリックします。
  7. 要求を確認し、InterBase 2017 ToGo Mobile のためのライセンスを取得します。シリアル番号と、InterBase 2017 ToGo Mobile をアクティベートする手順が記載されている e メールが送られてきます。
  8. [製品の登録]サイトに移動し、e メールに含まれているシリアル番号登録コードを入力し、[次へ >]をクリックします。
  9. e メールを介して、アクティベーション ファイルをダウンロードまたは受け取りたい場合には、[登録]をクリックします。
    DownloadActivationFile.png
  10. アクティベーション ファイルを C:\Users\Public\Documents\Embarcadero\InterBase\redist\InterBase2017 ディレクトリにコピーし、reg_ibtogo.txt に名前を変更します。

以下の手順に従って、モバイル用 IBToGo を配置します:

  1. RAD Studio アプリケーションを開きます。
  2. 配置マネージャを、[プロジェクト|配置]を選択して開きます。
  3. 配置マネージャの上部にあるターゲット プラットフォームのドロップダウン リストから、[すべての構成 - iOS デバイス - 32 ビット プラットオーム]、[すべての構成 - iOS デバイス - 64 ビット プラットフォーム]、または、[すべての構成- Android プラットフォーム] を選択します。
  4. [機能ファイルの追加]DMgrAddFeatFiles.png)を選択します。
    Add featured files.png
  5. 項目[InterBase ToGo]を選択します。
  6. モバイル プラットフォームの場合、サブ項目[iOSDevice32]、[iOSDevice64]、[Android]を展開します。 reg_iblite.txt を選択解除し、reg_ibtogo.txt ライセンス ファイルを選択します。
    FeaturedFilesiOSAndroidDB2017.png
  7. [OK]をクリックして[機能ファイル]ダイアログ ボックスを閉じます。

関連項目