System.TInterfacedObject.RefCount

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

property RefCount: Integer read GetRefCount;

C++

__property int RefCount = {read=GetRefCount, nodefault};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
System.pas
systobj.h
System TInterfacedObject

説明

オブジェクトに現在依存しているインターフェースポインタの数を示します。

RefCount プロパティは,オブジェクトの寿命を定義します。RefCount プロパティが 0 になると,オブジェクトは破棄されます。

RefCount プロパティは _AddRef メソッドを呼び出すとインクリメントされ,_Release メソッドを呼び出すとデクリメントされます。

メモ:  完全に作成されていない System.TInterfacedObject.NewInstance の下位オブジェクトのデストラクタが呼び出されると(例外がコンストラクタに生成された),RefCount プロパティの値は 1 になります。それ以外の場合,RefCount プロパティの値は 0 です。