Vcl.FileCtrl.TFileListBox.OnMouseUp

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

property OnMouseUp: TMouseEvent read FOnMouseUp write FOnMouseUp;

C++

__property OnMouseUp;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
event published
Vcl.FileCtrl.pas
Vcl.FileCtrl.hpp
Vcl.FileCtrl TFileListBox

説明

マウス ポインタがコンポーネント上にあるときに、ユーザーが押されたマウス ボタンを離すと発生します。

Vcl.FileCtrl.TFileListBox.OnMouseUp は Vcl.Controls.TControl.OnMouseUp を継承しています。以下の内容はすべて Vcl.Controls.TControl.OnMouseUp を参照しています。

マウス ポインタがコンポーネント上にあるときに、ユーザーが押されたマウス ボタンを離すと発生します。

OnMouseUp イベント ハンドラを使用すると、ユーザーがマウス ボタンを離したときの特殊な処理を実装することができます。

OnMouseUp イベント ハンドラは、左、右、中央の各マウス ボタンが押されたときや、シフト キーなどとマウス ボタンが一緒に押されたときに、応答します。 シフト キーには、SHIFT、CTRL、ALT キーがあります。 X と Y は、Sender のクライアント領域内にある、マウス ポインタのピクセル座標です

OnMouseUp は、Vcl.Controls.TMouseEvent 型のイベント ハンドラです。

関連項目

コード サンプル