Vcl.Graphics.TWICImage のプロパティ

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索


継承Protected
DisposedprotectedDisposed は、このオブジェクトの現在の状態を示す読み取り専用プロパティです。
Emptypublicグラフィックオブジェクトにグラフィックが含まれているかどうかを示します。
EncoderContainerFormatpublic含まれる画像を表すために使用される形式の GUID にアクセスできます。
FrameCountpublic読み込んだファイル内のフレームの数を返します。
FrameIndexpublicマルチフレーム イメージから、目的のフレームを指定することができます。
HandlepublicWindows の IWicBitmap インターフェイスにアクセスできます。
Heightpublicグラフィックの縦方向のサイズをピクセル単位で指定します。
ImageFormatpublic含まれる画像を表すために使用される形式にアクセスできます。
ImagingFactorypublicWindows の IWICImagingFactory インターフェイスにアクセスできます。
InterpolationModepublicさまざまなモードで画像を拡大縮小できます。
Modifiedpublicグラフィックオブジェクトが変更または編集されているかどうかを示します。
Palettepublicグラフィックイメージのカラーパレットを示します。
PaletteModifiedpublicパレットが変更されているかどうかを示します。
ScaledDrawerpublicスケール ドロワーへの参照を返します。
SupportsPartialTransparencypublicグラフィックが半透明(アルファ チャネル)をサポートするかどうかを示します。
Transparentpublicイメージが長方形の領域を完全に覆うかどうかを示します。
WidthpublicWidth プロパティは,グラフィックオブジェクトの最大の幅をピクセル単位で決めます。