Vcl.OleCtrls.TEnumPropDesc.Create

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

constructor Create(DispID, ValueCount: Integer;  const TypeInfo: ITypeInfo);

C++

__fastcall TEnumPropDesc(int DispID, int ValueCount, const _di_ITypeInfo TypeInfo);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
constructor public
Vcl.OleCtrls.pas
Vcl.OleCtrls.hpp
Vcl.OleCtrls TEnumPropDesc

説明

CreateTEnumPropDesc のインスタンスを作成します。

Create メソッドは,OLE コントロールオブジェクトによって呼び出され,そのプロパティの 1 つの値を表す TEnumPropDesc のインスタンスを作成します。アプリケーションでは TEnumPropDesc のインスタンスを作成する必要はありません。OLE のプロパティを扱うときは,OLE コントロールオブジェクトから TEnumPropDesc オブジェクトを取得します。

DispID は,OLE オブジェクトのプロパティを識別します。ValueCount は,プロパティがとりうる異なる値の数です。TypeInfo は,コンストラクタが値とその文字列を取得するために使用することができる ITypeInfo オブジェクトです。

関連項目