Vcl.StdCtrls.TMemo.ImeMode

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

property ImeMode: TImeMode read FImeMode write FImeMode default 3;

C++

__property ImeMode = {default=3};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
Vcl.StdCtrls.pas
Vcl.StdCtrls.hpp
Vcl.StdCtrls TMemo

説明

IME(かな漢字変換プログラム)の動作を指定します。

Vcl.StdCtrls.TMemo.ImeMode は Vcl.Controls.TWinControl.ImeMode を継承しています。以下の内容はすべて Vcl.Controls.TWinControl.ImeMode を参照しています。

IME(かな漢字変換プログラム)の動作を指定します。

ImeMode プロパティを設定すると,IME がユーザーのキー入力を処理する方法を設定できます。IME は,アジア地域言語の文字を処理するフロントエンド入力プロセッサです。IME はすべてのキーボード入力を受け取り,変換ウィンドウでアジア地域の文字に変換し,変換後の文字または文字列をアプリケーションに送ります。

ImeMode プロパティでは,IME が実行する変換の種類について,コントロールが受け入ける入力に応じて適切な種類に変更できます。たとえば,数値入力だけを受け入けるコントロールでは,変換処理は不要なので,ImeMode プロパティを imClose に設定できます。

メモ:  ImeMode プロパティの値は,コントロールがフォーカスを受け取ったときのみ有効になります。コントロールにすでに入力フォーカスがある場合に,ImeMode プロパティの値を変更するには,SetIme メソッドを呼び出します。

関連項目