Vcl.WinXPanels.TCardPanel.BevelKind

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

property BevelKind: TBevelKind read FBevelKind write SetBevelKind default 0;

C++

__property BevelKind = {default=0};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
Vcl.WinXPanels.pas
Vcl.WinXPanels.hpp
Vcl.WinXPanels TCardPanel

説明

コントロールのベベルスタイルを指定します。

Vcl.WinXPanels.TCardPanel.BevelKind は Vcl.Controls.TWinControl.BevelKind を継承しています。以下の内容はすべて Vcl.Controls.TWinControl.BevelKind を参照しています。

コントロールのベベルスタイルを指定します。

BevelKind プロパティを使用すると,ベベルの外観を変更できます。BevelKind プロパティは,ベベルの輪郭の鮮明度を設定します。

BevelKind プロパティでは,BevelInner プロパティまたは BevelOuter プロパティで指定したベベルの断面および BevelWidth プロパティと連携して,多様な効果を作成できます。目的の外観を得るために,さまざまな組み合わせを試してください。

関連項目