FireMonkey スタイルの編集

提供: RAD Studio
移動先: 案内検索

スタイルを使った FireMonkey アプリケーションのカスタマイズ への移動


FireMonkey スタイル デザイナを使ってスタイルを編集するには:

  1. スタイル ブック コンポーネントをマルチデバイス フォームに追加します。
  2. スタイル ブックをダブルクリックして FireMonkey スタイル デザイナを開きます。
  3. [読み込み...]ボタンをクリックします。
  4. 既存のスタイル ファイルを選択し、[開く]をクリックします。
    製品に同梱された FireMonkey スタイルは、標準で以下の場所に置かれています。
    C:\Program Files (x86)\Embarcadero\Studio\\Redist\styles\Fmx
    たとえば AquaGraphite などを選択します。
  5. [構造]ビューで、編集したいスタイルを選択し、そのノードを展開します。
    たとえば buttonstyle を選択します。
  6. 編集したいスタイルの要素をクリックします。
    たとえば gloweffect をクリックします。
  7. [オブジェクト インスペクタ]で、変更したいプロパティを編集します。
    たとえば GlowColor を Crimson に変更します。
  8. [ツール パレット]からスタイルへコンポーネントをドラッグして、新しい要素をスタイルに追加します。
    たとえば、TGlowEffect をドラッグして buttonstyletext 要素の子にすると、ボタンのラベルにグロー効果を追加できます。
  9. [適用して閉じる]をクリックします。

関連項目