FMX.Graphics

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索


パッケージ fmx.bpl

クラス

EBitmapCodecManagerException
ECanvasException
ECanvasManagerException
IBitmapObject

ビットマップを含むオブジェクトを定義するインターフェイスです。

IBrushObject

ブラシを含むオブジェクトを定義するインターフェイスです。

ICanvasObject

キャンバスを含むオブジェクトを定義するインターフェイスです。

IFMXSystemFontService システムのデフォルトのフォント ファミリを取得するためのプラットフォーム サービス
IFontObject

TFont を含むオブジェクトを定義するインターフェイスです。

IModulateCanvas
IPathObject

パスが含まれているオブジェクトを定義するインターフェイスです。

ITextSettings

一般のテキスト オブジェクトの最も一般的なテキスト表現プロパティを、それらのオブジェクトの具体的な型とは独立に管理するためのメソッドやプロパティを宣言しています。

TAbstractPrinter
TBitmapTBitmap は、ビットマップをカプセル化したものです。
TBitmapCodecManager TBitmapCodecManager は、システム TBitmap エンコーダ/デコーダのための基底クラスです。
TBitmapImage
TBitmapObject

ビットマップを含む、または操作するすべてのオブジェクトの基底クラスです。

TBrushTBrush は、図形を単色で塗りつぶしたり、図形の罫線を描画するのに使用される色やパターンを表します。
TBrushBitmap

TBrushBitmap インスタンスを使用すると、ビットマップの名前とラッピング モードを指定して TBrush のパターンを作成することができます。

TBrushKindHelper内部使用用。TBrushKindHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Graphics.TBrushKind 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。
TBrushObjectブラシ オブジェクトのクラスを表します。
TBrushResourceブラシ リソースのクラスを表します。
TCanvas自分自身のイメージをレンダリングする必要のあるオブジェクトに対して、抽象的なイメージ空間を提供します。
TCanvasClass

TCanvasClass では TCanvas のメタクラスを定義します。

TCanvasDestroyMessageTCanvas のインスタンスが破棄された後で送信されるメッセージです。
TCanvasManager

キャンバスの作成を担当するクラスです。

TCanvasQualityHelper内部使用用。TCanvasQualityHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Graphics.TCanvasQuality 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。
TCanvasSaveState

キャンバスの状態(描画や塗りつぶし)を格納するために使われるオブジェクトを表します。

TColorObject

色オブジェクトのクラスを表します。

TCustomBitmapCodec

TCustomBitmapCodec は、システムの TBitmap エンコーダ/デコーダの基底クラスです。

TCustomBitmapCodecClass

TCustomBitmapCodecClass は、TCustomBitmapCodec のクラスです。

TFillTextFlagHelper内部使用用。TFillTextFlagHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Graphics.TFillTextFlag 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。
TFontTFont は、テキストの描画に使用されるフォント プロパティを保持しています。
TFontClass
TFontColorForStateTTextSettings オブジェクトを含んだ GUI コンポーネントのさまざまな状態に対応するテキストの描画に使用される フォント色を管理します。
TFontColorForStateClassTFontColorForState のメタクラスです。
TFontObject

フォント オブジェクトのクラスを表します。

TFontSlantHelper
TFontStretchHelper
TFontWeightHelper
TGradient

TGradient はグラデーション パターンのクラスを表します。

TGradientPoint

TGradientPoint は、グラデーション点のコレクションの要素を表します。

TGradientPoints

TGradientPointsTGradientPoint オブジェクトのコンテナです。

TGradientStyleHelper内部使用用。TGradientStyleHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Graphics.TGradientStyle 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。
TImageTypeChecker
TMapAccessHelper内部使用用。TMapAccessHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Graphics.TMapAccess 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。
TPathDataTPathData は、一連の接続された曲線や直線を表します。
TPathObject

パス データを含む、または操作するすべてのオブジェクトの基底クラスです。

TPathPointKindHelper内部使用用。TPathPointKindHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Graphics.TPathPointKind 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。
TPrinterCanvas

独自の画像をレンダリングする必要があるオブジェクトに抽象的なプリンタ描画空間を提供します。

TPrinterCanvasClass

TPrinterCanvasClass では TPrinterCanvas のメタクラスを定義します。

TStrokeBrush直線や形状曲線を描画するのに使用する、色やパターンを決定します。
TStrokeCapHelper内部使用用。TStrokeCapHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Graphics.TStrokeCap 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。
TStrokeDashHelper内部使用用。TStrokeDashHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Graphics.TStrokeDash 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。
TStrokeJoinHelper内部使用用。TStrokeJoinHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Graphics.TStrokeJoin 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。
TTextSettingsテキスト オブジェクトの表示パラメータを格納および管理するためのプロパティとメソッドを定義しています。
TTextSettingsClass
TWrapModeHelper内部使用用。TWrapModeHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Graphics.TWrapMode 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。

PBitmapCodecSaveParams TBitmapCodecSaveParamsPointer 型。
PClipRectsTClipRects を指すポインタです。
TBitmapCodecSaveParamsエンコーダの品質についての情報を格納しているレコード。
TBitmapData

ビットマップ データを表します。

TBrushKind

ブラシのスタイル特性を指定します。

TCanvasAttribute
TCanvasQuality
TCanvasStyle
TCanvasStyles
TClipRectsTRectF の配列です。
TDashArray

Single の配列を表す型で、内部的に使用されます。

TFillTextFlagテキストの描画方向を指定します。
TFillTextFlags

一連の TFillTextFlag を表します。

TFontSlant
TFontStretch
TFontStyleExt
TFontWeight
TGradientStyle

グラデーションの特性を指定します。

TMapAccessTBitmap データへのアクセスを定義する列挙型。
TPathPoint

TPathData 点を定義します。

TPathPointKind

TPathData 点の種類を定義します。

TRegion
TRegionArray
TStrokeCap線の終端を描画する際に使用される、グラフィックのスタイルを示します。
TStrokeDash直線および形状曲線を描画する、一点鎖線スタイルを示します。
TStrokeJoin描画する図形や経路の線分を結ぶ継ぎ目のスタイルを指定します。
TWrapMode

ビットマップのラッピング モードを指定します。