表示: Delphi C++
表示設定

FMX.Graphics.TBrushBitmap.WrapMode

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property WrapMode: TWrapMode read FWrapMode write SetWrapMode;

C++

__property TWrapMode WrapMode = {read=FWrapMode, write=SetWrapMode, nodefault};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
FMX.Graphics.pas
FMX.Graphics.hpp
FMX.Graphics TBrushBitmap


説明

は、イメージからブラシのパターンを作成するための、ラッピング モードを示します。

以下のテーブルは、WrapMode プロパティに設定できる値の一覧です:

意味

wmWrap

イメージが、タイル状に繰り返し使用されます(領域を埋めるように)。

TileOriginal

イメージが、タイル状に繰り返し使用されます(元のサイズのままで)。

TileStretch

イメージが、領域に合わせてサイズ調整されます。


関連項目


コード サンプル

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance