表示: Delphi C++
表示設定

SysInit.DelayLoadProc

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

  DelayLoadProc = record
    fImportByName:      LongBool;
    case Byte of
      0: (szProcName:   _PAnsiChr);
      1: (dwOrdinal:    LongWord);
  end;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
record public SysInit.pas SysInit SysInit


説明

遅延ロードされるプロシージャの情報を保持するレコード。

DelayLoadProc レコードの各フィールドの意味を以下の表で説明します。


フィールド 意味

szProcName

プロシージャの名前。

dwOrdinal

プロシージャの序数。



関連項目


コード サンプル

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance