表示: Delphi C++
表示設定

System.Classes.TBasicAction.OnExecute

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property OnExecute: TNotifyEvent read FOnExecute write SetOnExecute;

C++

__property TNotifyEvent OnExecute = {read=FOnExecute, write=SetOnExecute};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
event public
System.Classes.pas
System.Classes.hpp
System.Classes TBasicAction


説明

アクションにリンクされているクライアントの実行イベントが起動されたときに発生します。

クライアント オブジェクトのデフォルト イベント(通常は OnClick イベント)がユーザーによりトリガされたときに応答する必要がある場合には、OnExecute イベントのハンドラを記述します。

大半のターゲット クライアントの場合、OnExecuteOnClick イベントに関連付けられています。 Click メソッドは、EnableExecuteActionTrue で、かつ、OnClick イベント ハンドラが割り当てられていない場合に(または Action.OnExecute と同じ場合に)、関連づけられた Action を発生させます。

OnExecuteExecute メソッドで呼び出されます。

OnExecute は、アクションまたはそのクライアントに関連付けられているショートカット(または第 2 ショートカットの 1 つ)をユーザーが押したときにも発生します。

警告: OnExecute イベントのハンドラを定義済みアクションに割り当てた場合、そのアクションのデフォルト動作は行われません。

関連項目

コード例

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance