表示: Delphi C++
表示設定

System.Classes.TCustomMemoryStream.Memory

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property Memory: Pointer read FMemory;

C++

__property void * Memory = {read=FMemory};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
System.Classes.pas
System.Classes.hpp
System.Classes TCustomMemoryStream

説明

メモリストリームに割り当てたメモリプールに直接アクセスできるようにします。

Memory プロパティを呼び出すと,ストリームに割り当てたメモリにアクセスできます。ストリームに割り当てたメモリには,メモリストリームとして転送するデータが格納されています。Size プロパティは Memory に割り当てられたバイト数で,Position プロパティは Memory 内での現在位置を示します。

メモ:  Memory は,読み出し専用プロパティです。Memory プロパティを使ってメモリの内容を変更することはできますが,ストリームが使用する実際のメモリを設定するには,TCustomMemoryStream の下位オブジェクトで,SetPointer メソッドを呼び出してポインタをメモリバッファに割り当てる必要があります。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance