表示: Delphi C++
表示設定

System.SysUtils.TEncoding.GetEncoding

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

class function GetEncoding(CodePage: Integer): TEncoding; overload; static;
class function GetEncoding(const EncodingName: string): TEncoding; overload; static;

C++

static TEncoding* __fastcall GetEncoding(int CodePage)/* overload */;
static TEncoding* __fastcall GetEncoding(const System::UnicodeString EncodingName)/* overload */;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
System.SysUtils.pas
System.SysUtils.hpp
System.SysUtils TEncoding


説明

指定されたコード ページで使用するエンコーディングを返します。

TEncoding.GetEncoding は、CodePage に対して推奨されるエンコーディングを返します。

CodePage は、有効なコード ページ識別子か、Windows API で定義されている CP_XXX 定数の中の 1 つでなければなりません。

EncodingName は、対応する Windows コード ページに変換される、文字セットの名前です。Windows がコード ページにマップできるエンコーディング名だけがサポートされています。TMBCSEncoding が作成され、返されます。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance