表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Controls.TControl.PopupMenu

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property PopupMenu: TPopupMenu read FPopupMenu write SetPopupMenu;

C++

__property Vcl::Menus::TPopupMenu* PopupMenu = {read=FPopupMenu, write=SetPopupMenu};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property protected
Vcl.Controls.pas
Vcl.Controls.hpp
Vcl.Controls TControl


説明

コントロールに関連づけられているポップアップ メニューを示します。

PopupMenu に値を割り当てると、ユーザーがコントロールを選択し、マウスの右ボタンをクリックしたときに、ポップアップ メニューを表示させることができます。 TPopupMenuAutoPopup プロパティが True の場合、ポップアップ メニューは自動的に表示されます。 メニューの AutoPopup プロパティが False の場合、そのメニューは、コントロールの OnContextPopup イベント ハンドラから、Popup メソッドへの呼び出しによって表示されます。

関連項目


コード サンプル

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance