表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Menus.TPopupMenu.AutoPopup

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property AutoPopup: Boolean read FAutoPopup write FAutoPopup default True;

C++

__property bool AutoPopup = {read=FAutoPopup, write=FAutoPopup, default=1};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
Vcl.Menus.pas
Vcl.Menus.hpp
Vcl.Menus TPopupMenu

説明

ユーザーが右クリックしたときに自動的にポップアップメニューを表示するかどうかを指定します。

AutoPopup プロパティを true に設定すると,ユーザーがコントロールで右クリックしたときにコントロールの PopupMenu プロパティとして指定されたポップアップメニューが自動的に表示されます。32 ビット Windows 用に設計されたキーボードのアプリケーションキーを押したときにもこのメニューが表示されます。

ポップアップメニューの外観をプログラムで指定する場合は AutoPopup プロパティを false に設定します。AutoPopup プロパティが false の場合にポップアップメニューを表示するには Popup メソッドを使用します。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance