表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Controls.TWinControl.PaintControls

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

procedure PaintControls(DC: HDC; First: TControl);

C++

void __fastcall PaintControls(HDC DC, TControl* First);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
protected
Vcl.Controls.pas
Vcl.Controls.hpp
Vcl.Controls TWinControl

説明

ウィンドウコントロール内の子コントロールのそれぞれを指定したデバイスコンテキストで描画します。

PaintControls メソッドを呼び出すと,このコントロールのすべての子コントロールを描画できます。デバイスコンテキストを DC パラメータの値として渡します。First パラメータは,描画するウィンドウコントロールの子コントロールリストの開始点を示します。First が nil(Delphi)または NULL(C++)であるか子コントロールの 1 つを示していない場合,PaintControls はすべての子コントロールを描画します。

Repaint メソッドは,コントロールの親の PaintControls メソッドを呼び出して First パラメータでコントロールを渡し,そのコントロールとそれに交差するコントロールを再描画します。PaintHandler は,PaintWindow メソッドを呼び出した後に PaintControls メソッドも呼び出します。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance