表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Graphics.TPicture.Assign

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

procedure Assign(Source: TPersistent); override;

C++

virtual void __fastcall Assign(System::Classes::TPersistent* Source);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
public
Vcl.Graphics.pas
Vcl.Graphics.hpp
Vcl.Graphics TPicture

説明

オブジェクトの内容を別のオブジェクトにコピーすることでオブジェクト間のコピーを実行します。

Source パラメータが Graphic プロパティにとって有効なオブジェクトの種類であるときは,Assign はそのグラフィックを Graphic プロパティの値にします。

Assign メソッドは,TPicture Graphic プロパティと Source の実際の種類に依存します。たとえば Graphic プロパティと Source がビットマップ(TBitmap)の場合,Source の保持するビットマップが Graphic プロパティにコピーされます。たとえば TIcon や TMetafile では,同様の変換が有効です。

Source パラメータが Graphic プロパティにとって有効なオブジェクトではない場合,Assign は継承されたメソッドを呼び出して画像をそれと矛盾のないオブジェクトからコピーできるようにします。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance