EMS.ResourceAPI

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索


パッケージ emsserverapi270.bpl

クラス

EEMSEndpointErrorエンドポイントに関係する EMS エラーです。
EEMSErrorEMS ユニット スコープの例外の基底クラスです。
EEMSHTTPBadRequestErrorTCodes.BadRequestエラー コードとする HTTP エラー例外です。
EEMSHTTPDuplicateErrorTCodes.Duplicateエラー コードとする HTTP エラー例外です。
EEMSHTTPError要求の処理中に EMS リソースで発生して、エラーが起こったことを知らせる可能性がある例外です。RAD サーバー エンジン(RAD サーバーサーバー)では、これらの例外を処理し、要求の送信元の RAD サーバー クライアント アプリケーションに適切な応答を送り返します。
EEMSHTTPForbiddenErrorTCodes.Forbiddenエラー コードとする HTTP エラー例外です。
EEMSHTTPNotAcceptableError
EEMSHTTPResourceNotFoundErrorエラー コードTCodes.NotFoundHTTP エラー例外
EEMSHTTPUnauthorizedErrorTCodes.Unauthorizedエラー コードとする HTTP エラー例外です。
EEMSHTTPUnsupportedMediaError
IEMSEndpointPublisher
TEMSBaseResource
TEMSEndpointAuthorizationRAD サーバー エンジン(RAD サーバーサーバー)要求コンテキストが承認されるかどうかを決定するメソッドを提供します。
TEMSEndpointEnvironment
TEMSEndpointManagerRAD サーバー エンジン(RAD サーバーサーバー)EMS リソースを管理します。
TEMSResourceあらゆる EMS リソースで継承する必要がある基底クラスです。
TEndpointContextEMS リソース エンドポイントへの要求、その要求への応答、要求を実行したユーザー、ユーザーが使用した認証の種類が格納されています。
TEndpointHeaders要求または応答ヘッダーのグループです。
TEndpointNegotiation
TEndpointParams要求のパラメータのリストです。
TEndpointRequestRAD サーバー エンジン(RAD サーバーサーバー)が受け取る要求を表します。
TEndpointRequestBody要求の本体を格納します。
TEndpointRequestBodyBase
TEndpointResponse要求コンテキスト処理した後の EMS リソースの応答を表します。
TEndpointResponseBodyTEndpointResponse インスタンスの本体の内容を格納します。
TEndpointResponseBodyBase
TEndpointSegmentsEMS リソース パスのセグメントのリストを表します。

ルーチン

RegisterResource実行中の RAD サーバー エンジン(RAD サーバーサーバー) に指定された EMS リソース登録します