System.ShortString

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

type ShortString = string[255];

C++

typedef SmallString<255>     ShortString;      //

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
type
typedef
public
System.pas
sysmac.h
System System


説明

最大長が 255 文字である文字列を表します。

ShortString は、1 バイト文字 0 ~ 255 個の長さです。 ShortString の長さは動的に変えられますが、メモリ上では静的に 256 バイトが割り当てられます。その最初のバイトに文字列の長さが格納され、残りの 255 バイトに文字を含めることができます。 S が ShortString 変数である場合、Ord(S[0]) は Length(S) と同様に S の長さを返します。また、値を S[0] に代入すると、SetLength を呼び出した場合と同様に S の長さが変わります。 ShortString は下位互換性のためにのみサポートされています。

Delphi 言語では短い文字列型(事実上 ShortString のサブタイプ)をサポートしています。その最大長は 0 ~ 255 文字です。 これは、予約語 string の後に角括弧で囲んだ数字を付けて表します。

型の最大長よりも長い値を ShortString 変数に代入すると、文字列は切り詰められます。

メモ: ShortString は、Delphi デスクトップ コンパイラで使用されるますが、Delphi モバイル コンパイラではサポートされていません。 詳細については「デスクトップからモバイルへの Delphi コードの移行」を参照してください。

関連項目

コード サンプル