Vcl.Buttons

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索


より特化した VCL ボタンを定義します(TBitBtnTSpeedButton など)。VCL では、標準にプレイン ボタンが Vcl.StdCtrls.TButton です。

パッケージ vcl270.bpl

クラス

TBaseNavigator
TBitBtnTBitBtn は、表面にビットマップを表示できるプッシュ ボタン コントロールです。
TBitBtnActionLinkTBitBtnActionLink は、ボタン コントロール クライアント専用のアクション リンクです。
TBitBtnStyleHook
TCustomSpeedButton
TNavButton
TSpeedButtonTSpeedButton は、コマンドの実行やモードの設定に使用されるボタンです。
TSpeedButtonActionLinkTSpeedButtonActionLink は、ボタン コントロール クライアント専用のアクション リンクです。

ルーチン

DrawButtonFaceプッシュ ボタンを描画します。

TBitBtnKindTBitBtnKind は,TBitBtn コントロールの外観と使用方法を指定します。
TButtonLayoutTButtonLayout は、ボタンのレイアウト プロパティの値を定義します。
TButtonStateTButtonState はボタンの現在の状態を記述します。
TButtonStyleTButtonStyle は,TBitBtn コントロールの基本的な外観を指定します。
TNavBtnID
TNavButtonStyle
TNumGlyphsGlyph プロパティに含まれる画像の数を指定します。
Vcl_Buttons