表示: Delphi C++
表示設定

Bde.DBTables.TSession.GetAliasNames

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

procedure GetAliasNames(List: TStrings);

C++

void __fastcall GetAliasNames(System::Classes::TStrings* List);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
public
Bde.DBTables.pas
Bde.DBTables.hpp
Bde.DBTables TSession


説明

永続 BDE(ボーランド データベース エンジン)エイリアスの名前を文字列リストに格納します。

GetAliasNames メソッドを呼び出すと、永続 BDE エイリアス(永続ストアまたは BDE 構成ファイルに存在するエイリアス)のリストを取得できます。List パラメータは、アプリケーションで作成および維持管理する文字列リスト オブジェクトで、ここにエイリアス名が格納されます。

このセッションのコンテキストで作成されたエイリアスが GetAliasNames で報告されるかどうかは、セッションの ConfigMode プロパティで決まります。ConfigMode が cmAll の場合、このセッション内で作成されたエイリアスはこのメソッドで報告されます。

関連項目


コード例

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance