表示: Delphi C++
表示設定

Data.DB.TDataSet.AfterPost

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property AfterPost: TDataSetNotifyEvent read FAfterPost write FAfterPost;

C++

__property TDataSetNotifyEvent AfterPost = {read=FAfterPost, write=FAfterPost};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
event public
Data.DB.pas
Data.DB.hpp
Data.DB TDataSet


説明

アプリケーションがアクティブ レコードをデータベースに書き出し、ログを変更し、参照状態へと戻った後に、発生します。

AfterPost イベント ハンドラを記述すると、アプリケーションが変更をアクティブ レコードに送信した後に、特定のアクションを実行させることができます。 AfterPost は、変更または挿入がレコードに対して行われた後に呼び出されます。

AfterPost は、Data.DB.TDataSetNotifyEvent 型のイベント ハンドラです。

関連項目


コード サンプル

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance