表示: Delphi C++
表示設定

Data.DB.TDataSet.BeforePost

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property BeforePost: TDataSetNotifyEvent read FBeforePost write FBeforePost;

C++

__property TDataSetNotifyEvent BeforePost = {read=FBeforePost, write=FBeforePost};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
event public
Data.DB.pas
Data.DB.hpp
Data.DB TDataSet


説明

アプリケーションがアクティブ レコードに対する変更を、データベースや変更ログに送信する前に発生します。

BeforePost イベント ハンドラを記述すると、アプリケーションがデータセットの変更を送信する前に、特定のアクションを実行させることができます。 BeforePost は、アプリケーションが Post メソッドを呼び出した際に発生します。Post メソッドでは、必須フィールドがすべて存在していることを確認し、その後、レコードを送信する前に、BeforePost を呼び出します。

アプリケーションは、BeforePost を使用することにより、データに対して変更を行う前に、その妥当性チェックを実行する、といったことが可能になります。妥当性に問題が場合、Post オペレーションをキャンセルするために Abort を呼び出したり(Delphi の場合)、例外を投げたり(C++ の場合)することができます。

BeforePost は、Data.DB.TDataSetNotifyEvent 型のイベント ハンドラです。

関連項目

コード サンプル

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance