表示: Delphi C++
表示設定

Data.DB.TParam.AsDateTime

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property AsDateTime: TDateTime read GetAsDateTime write SetAsDateTime;

C++

__property System::TDateTime AsDateTime = {read=GetAsDateTime, write=SetAsDateTime};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
Data.DB.pas
Data.DB.hpp
Data.DB TParam

説明

日付時刻型項目を表す場合のパラメータの値を指定します。

日付時刻型項目の値をパラメータに代入するには,AsDateTime プロパティを設定します。AsDateTime プロパティを設定すると,DataType プロパティが ftDateTime に設定されます。

AsDateTime プロパティは,出力パラメータに代入された値が TDateTime 型で取得できます。可能ならば,パラメータの値は TDateTime 値に変換されます。TDate 値が AsDateTime プロパティ経由でパラメータに割り当てられた場合,TDate の日付部分はパラメータに割り当てられ,時間部分はゼロの値が割り当てられます。AsDateTime プロパティが TDate コンテナの値を取得するのに使用された場合,パラメータの日付部分は格納されますが,AsDateTime プロパティで返された時間の値は無視されます。

メモ:  AsDateTime プロパティを使って NULL 値を直接パラメータに格納することはできません。かわりに TParam Clear メソッドを使用してください。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance