表示: Delphi C++
表示設定

System.DateUtils.TryJulianDateToDateTime

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

function TryJulianDateToDateTime(const AValue: Double; out ADateTime: TDateTime): Boolean;

C++

extern DELPHI_PACKAGE bool __fastcall TryJulianDateToDateTime(const double AValue, /* out */ System::TDateTime &ADateTime);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
System.DateUtils.pas
System.DateUtils.hpp
System.DateUtils System.DateUtils

説明

ユリウス日を TDateTime 値に変換します。

TryJulianDateToDateTime 関数を呼び出すと,ユリウス日を TDateTime 値に変換できます。

AValue は,変換対象のユリウス日です。ユリウス日とは,紀元前 4713 年 1 月 1 日のグリニッジ平均時正午から数えた日数(端数を含む)です。ユリウス日は,天文学者や地球物理学者など,継続的な日数の計算に基づく明確な日付システムを必要とする人が使用します。

ADateTime は,対応する TDateTime 値を返します。

TryJulianDateToDateTime は,AValue を TDateTime 値に正常に変換できる場合は true を返します。AValue を TDateTime 値に変換できない場合は false を返します。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance