表示: Delphi C++
表示設定

System.DateUtils

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索


パッケージ rtl.bpl

クラス

EDateTimeException
ELocalTimeInvalidELocalTimeInvalid は、ローカル時間が無効であることを示す例外クラスです。
TTimeZoneTTimeZone には、タイムゾーンをサポートするための一連のツールが備わっています。

ルーチン

CompareDate2 つの TDateTime 値の日付部分の関係を示します。
CompareDateTime2 つの TDateTime 値の関係を示します。
CompareTime2 つの TDateTime 値の時刻部分の関係を示します。
DateInRangeTDate 値が範囲に含まれているかどうかを確認します。
DateOfTDateTime 値から時刻部分を取り除きます。
DateTimeInRangeTDateTime 値が範囲に含まれているかどうかを確認します。
DateTimeToJulianDateTDateTime 値をユリウス日に変換します。
DateTimeToMilliseconds
DateTimeToModifiedJulianDateTDateTime 値を修正ユリウス日に変換します。
DateTimeToUnixTDateTime 値を UNIX/Linux スタイルの日付時刻値に変換します。
DateToISO8601TDateTime 形式で指定された日時値 ADateISO 8601 形式の日時値の文字列表現に変換します。
DayOfTDateTime 値で表される日付の日部分を返します。
DayOfTheMonthTDateTime 値で表された日付を返します。
DayOfTheWeekTDateTime 値で表される日付の曜日部分を返します。
DayOfTheYear指定された TDateTime 値と前年の 12 月 31 日の間の日数を返します。
DaysBetween指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何日かを返します(端数は切り捨て)。
DaysInAMonth指定された年の指定された月の日数を返します。
DaysInAYear指定された年の日数を返します。
DaysInMonth指定された TDateTime 値の月の日数を返します。
DaysInYear指定された TDateTime 値の年の日数を返します。
DaySpan指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何日かを返します(端数を含む)。
DecodeDateDay指定された TDateTime 値が表す年と日(その年の何日めにあたるか)を返します。
DecodeDateMonthWeek指定された TDateTime 値が表す年,月,月の何週目か,および曜日を返します。
DecodeDateTimeTDateTime の Year,Month,Day,Hour,Minute,Second,および Millisecond の値を返します。
DecodeDateWeek指定された TDateTime 値オブジェクトの年,週(年の第何週であるか),および曜日を返します。
DecodeDayOfWeekInMonth指定された TDateTime 値の年,月,曜日,およびその曜日の月内でのカウントを返します。
EncodeDateDay指定された年の指定された日(その年の何日めにあたるか)を表す TDateTime 値を返します。
EncodeDateMonthWeek指定された年,月,および週の指定された曜日を表す TDateTime 値を返します。
EncodeDateTime指定された年,月,日,時,分,秒,およびミリ秒を表す TDateTime 値を返します。
EncodeDateWeek指定された年,週の指定された曜日を表す TDateTime 値を返します。
EncodeDayOfWeekInMonth指定された年,月の中で,指定された曜日を表す TDateTime 値を返します。
EndOfADay指定された日の最後のミリ秒を表す TDateTime 値を返します。
EndOfAMonth指定された月の最終日の最後のミリ秒を表す TDateTime 値を返します。
EndOfAWeek指定された週の指定された日の最後のミリ秒を表す TDateTime オブジェクト値を返します。
EndOfAYear指定された年の最後のミリ秒を表す TDateTime 値を返します。
EndOfTheDay指定された TDateTime 値により特定される日の最後のミリ秒を表す TDateTime 値を返します。
EndOfTheMonth指定された TDateTime 値により特定される月の最終日の最後のミリ秒を表す TDateTime 値を返します。
EndOfTheWeek指定された TDateTime 値によって特定される週の最終日の最後のミリ秒を表す TDateTime 値を返します。
EndOfTheYear指定された TDateTime 値により特定される年の最終日の最後のミリ秒を表す TDateTime 値を返します。
HourOfTDateTime 値で表された時を返します。
HourOfTheDayTDateTime 値で表された時を返します。
HourOfTheMonth指定された TDateTime 値とその月の最初の日の午前 0 時との間にある時間数を返します。
HourOfTheWeek指定された TDateTime 値とその週の最初の日の午前 0 時との間にある時間数を返します。
HourOfTheYear指定された TDateTime 値とその年の最初の日の午前 0 時との間にある時間数を返します。
HoursBetween指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何時間かを返します(端数は切り捨て)。
HourSpan指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何時間かを返します(端数を含む)。
IncDay指定された日数で変更された日付を返します。
IncHour指定された時間数で変更された日付時刻値を返します。
IncMilliSecond指定されたミリ秒数で変更された日付時刻値を返します。
IncMinute指定された分数で変更された日付時刻値を返します。
IncSecond指定された秒数で変更された日付時刻値を返します。
IncWeek指定された週数で変更された日付を返します。
IncYear指定された年数で変更された日付を返します。
InvalidDateDayErrorInvalidDateDayError は、内部的に使用されます。
InvalidDateMonthWeekErrorInvalidDateMonthWeekError は、内部的に使用されます。
InvalidDateTimeErrorInvalidDateTimeError は、内部的に使用されます。
InvalidDateWeekErrorInvalidDateWeekError は、内部的に使用されます。
InvalidDayOfWeekInMonthErrorInvalidDayOfWeekInMonthError は、内部的に使用されます。
IsAM指定された TDateTime 値の時刻部分が正午より前かどうかを示します。
IsInLeapYear指定された TDateTime 値がうるう年であるのかどうかを示します。
ISO8601ToDateISO 8601 形式で指定された日時値 AISODateTDateTime 形式の日時値に変換します。
IsPM指定された TDateTime 値の時刻部分が午後であるかどうかを示します。
IsSameDay指定された TDateTime 値が基準の日付と同じ日であるかどうかを示します。
IsToday指定された TDateTime 値が現在の日付と同じであるかどうかを示します。
IsValidDate指定された年,月,および日が有効な日付を表しているかどうかを示します。
IsValidDateDay指定された年と日が有効な日付を表しているかどうかを示します。
IsValidDateMonthWeek指定された年,月,週,および曜日が有効な日付を表しているかどうかを示します。
IsValidDateTime指定された年,月,日,時,分,秒,およびミリ秒が有効な日付と時刻を表しているかどうかを示します。
IsValidDateWeek指定された年,週,および曜日が有効な日付を表しているかどうかを示します。
IsValidTime指定された時,分,秒,およびミリ秒が有効な日付と時刻を表しているかどうかを示します。
JulianDateToDateTimeユリウス日を TDateTime 値に変換します。
MilliSecondOfTDateTime 値で表されたミリ秒を返します。
MilliSecondOfTheDay指定された TDateTime 値と同じ日の開始との間にあるミリ秒数を返します。
MilliSecondOfTheHour指定された TDateTime 値と同じ時の開始との間にあるミリ秒数を返します。
MilliSecondOfTheMinute指定された TDateTime 値と同じ分の開始との間にあるミリ秒数を返します。
MilliSecondOfTheMonth指定された TDateTime 値とその月の開始との間にあるミリ秒数を返します。
MilliSecondOfTheSecondTDateTime 値で表されたミリ秒を返します。
MilliSecondOfTheWeek指定された TDateTime 値とその週の最初の日の午前 0 時との間にあるミリ秒数を返します。
MilliSecondOfTheYear指定された TDateTime 値とその年の最初の日の午前 0 時との間にあるミリ秒数を返します。
MilliSecondsBetween指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何ミリ秒かを返します(端数は切り捨て)。
MilliSecondSpan指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何ミリ秒かを返します(端数は切り捨て)。
MinuteOfTDateTime 値で表された分を返します。
MinuteOfTheDay指定された TDateTime 値と同じ日の午前 0 時との間にある分数を返します。
MinuteOfTheHour指定された TDateTime 値と同じ時の開始との間にある分数を返します。
MinuteOfTheMonth指定された TDateTime 値とその月の最初の日の午前 0 時との間にある分数を返します。
MinuteOfTheWeek指定された TDateTime 値とその週の最初の日の午前 0 時との間にある分数を返します。
MinuteOfTheYear指定された TDateTime 値とその年の最初の日の午前 0 時との間にある分数を返します。
MinutesBetween指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何分かを返します(端数は切り捨て)。
MinuteSpan指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何分かを返します(端数を含む)。
ModifiedJulianDateToDateTime修正ユリウス日を TDateTime 値に変換します。
MonthOfTDateTime 値で表された月を返します。
MonthOfTheYearTDateTime 値で表された月を返します。
MonthsBetween指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何か月かを返します(端数は切り捨て)。
MonthSpan指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が、おおよそ何カ月かを返します(端数を含む)。
NthDayOfWeek指定された TDateTime 値が表す曜日の順序を返します。
RecodeDate指定された TDateTime 値の日付部分を選択して置き換えます。
RecodeDateTime指定された TDateTime 値の部分を選択して置き換えます。
RecodeDayその月の日を、指定された TDateTime 値に対して置き換えます。
RecodeHourその日の時間を、指定された TDateTime 値に対して置き換えます。
RecodeMilliSecondその秒のミリ秒を、指定された TDateTime 値に対して置き換えます。
RecodeMinuteその時間の分を、指定された TDateTime 値に対して置き換えます。
RecodeMonthその年の月を、指定された TDateTime 値に対して置き換えます。
RecodeSecondその分の秒を、指定された TDateTime 値に対して置き換えます。
RecodeTime指定された TDateTime 値の時間部分を選択して置き換えます。
RecodeYearその年を、指定された TDateTime 値に対して置き換えます。
SameDate2 つの TDateTime 値が同じ年,月,および日を表しているかどうかを示します。
SameDateTime2 つの TDateTime 値が同じ年,月,日,時,分,秒,およびミリ秒を表しているかどうかを示します。
SameTime2 つの TDateTime 値が同じ時刻を表しているかどうかを示します(日付部分は無視)。
SecondOfTDateTime 値で表された秒を返します。
SecondOfTheDay指定された TDateTime 値と同じ日の午前 0 時との間にある秒数を返します。
SecondOfTheHour指定された TDateTime 値と同じ時の開始との間にある秒数を返します。
SecondOfTheMinute指定された TDateTime 値と同じ分の開始との間にある秒数を返します。
SecondOfTheMonth指定された TDateTime 値とその月の最初の日の午前 0 時との間にある秒数を返します。
SecondOfTheWeek指定された TDateTime 値とその週の最初の日の午前 0 時との間にある秒数を返します。
SecondOfTheYear指定された TDateTime 値とその年の最初の日の午前 0 時との間にある秒数を返します。
SecondsBetween指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何秒かを返します(端数は切り捨て)。
SecondSpan指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何秒かを返します(端数を含む)。
StartOfADay指定された日の午前 0 時を表す TDateTime を返します。
StartOfAMonth指定された月の最初の日の午前 0 時を表す TDateTime を返します。
StartOfAWeek指定週の指定曜日の最初の瞬間を表す TDateTime を返します。
StartOfAYear指定年の最初の日の最初の瞬間を表す TDateTime を返します。
StartOfTheDay指定された TDateTime で特定された日の午前 0 時 0 分 0 秒 0 ミリ秒を表す TDateTime を返します。
StartOfTheMonth指定された TDateTime で特定された月の最初の日の午前 0 時 0 分 0 秒 0 ミリ秒を表す TDateTime を返します。
StartOfTheWeek指定された TDateTime で特定された週の最初の日の午前 0 時 0 分 0 秒 0 ミリ秒を表す TDateTime を返します。
StartOfTheYear指定された TDateTime で特定された年の最初の日の午前 0 時 0 分 0 秒 0 ミリ秒を表す TDateTime を返します。
TimeInRangeTDateTime 値が範囲に含まれているかどうかを確認します。
TimeOfTDateTime 値から日付部分を取り除きます。
TimeToMilliseconds
Today現在の日付を表す TDateTime 値を返します。
Tomorrow次の日を表す TDateTime 値を返します。
TryEncodeDateDay指定された年の指定された日を表す TDateTime 値を計算します。
TryEncodeDateMonthWeek指定された年,月,および週の指定された曜日を表す TDateTime 値を計算します。
TryEncodeDateTime指定された年,月,日,時,分,秒,およびミリ秒を表す TDateTime 値を計算します。
TryEncodeDateWeek指定された年の指定された週の指定された曜日を表す TDateTime 値を計算します。
TryEncodeDayOfWeekInMonth指定された月および年の中の,指定された曜日を表す TDateTime を計算します。
TryISO8601ToDateISO 8601 形式で指定された日時値を TDateTime 形式の日時値への変換を試みます。変換が成功すれば、True を返します。
TryJulianDateToDateTimeユリウス日を TDateTime 値に変換します。
TryModifiedJulianDateToDateTime修正ユリウス日を TDateTime 値に変換します。
TryRecodeDateTime指定された TDateTime 値の部分を選択して置き換えます。
UnixToDateTimeUnix/Linux スタイルの日付時刻値を TDateTime 値に変換します。
WeekOfTDateTime 値で表された週を返します。
WeekOfTheMonthTDateTime 値で表された週を返します。
WeekOfTheYearTDateTime 値で表された週を返します。
WeeksBetween指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何週かを返します(端数は切り捨て)。
WeeksInAYear指定された年の週数を返します。
WeeksInYear指定された TDateTime 値の年の週数を返します。
WeekSpan指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何週かを返します(端数を含む)。
WithinPastDays2 つの日付が互いに指定された日数内にあるかどうかを示します。
WithinPastHours2 つの日付時刻値が互いに指定された時間内にあるかどうかを示します。
WithinPastMilliSeconds2 つの日付時刻値が互いに指定されたミリ秒内にあるかどうかを示します。
WithinPastMinutes2 つの日付時刻値が互いに指定された分数内にあるかどうかを示します。
WithinPastMonths2 つの日付時刻値が互いに指定された月数内にあるかどうかを示します。
WithinPastSeconds2 つの日付時刻値が互いに指定された秒数内にあるかどうかを示します。
WithinPastWeeks2 つの日付時刻値が互いに指定された週数内にあるかどうかを示します。
WithinPastYears2 つの日付時刻値が互いに指定された年数内にあるかどうかを示します。
YearOfTDateTime 値で表された年を返します。
YearsBetween指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何年かを返します(端数は切り捨て)。
YearSpan指定した 2 つの TDateTime 値の間隔が何年かを返します(端数を含む)。
Yesterday前日を表す TDateTime 値を返します。

TLocalTimeType日付/時刻値の種類を示します。

変数

ApproxDaysPerMonthApproxDaysPerMonth は、通常の 4 年間を超えて数える場合の、1 か月のおおよその日数を表します。
ApproxDaysPerYearApproxDaysPerYear は、通常の 4 年間を超えて数え場合の、1 年間のおおよその日数を表します。
DaysPerYearDaysPerYear は 1 年間の日数を表します。
EpochAsJulianDate
OneHour
OneMillisecond
OneMinute
OneSecond

定数

DayFridayDayFriday: Integer = 5;
DayMondayDayMonday: Integer = 1;
DaySaturdayDaySaturday: Integer = 6;
DaysPerWeekDaysPerWeek: Integer = 7;
DaySundayDaySunday: Integer = 7;
DayThursdayDayThursday: Integer = 4;
DayTuesdayDayTuesday: Integer = 2;
DayWednesdayDayWednesday: Integer = 3;
EpochAsUnixDateEpochAsUnixDate: Int64 = $FFFFFFFF7C52DE80;
MonthAprilMonthApril: Integer = 4;
MonthAugustMonthAugust: Integer = 8;
MonthDecemberMonthDecember: Integer = $C;
MonthFebruaryMonthFebruary: Integer = 2;
MonthJanuaryMonthJanuary: Integer = 1;
MonthJulyMonthJuly: Integer = 7;
MonthJuneMonthJune: Integer = 6;
MonthMarchMonthMarch: Integer = 3;
MonthMayMonthMay: Integer = 5;
MonthNovemberMonthNovember: Integer = $B;
MonthOctoberMonthOctober: Integer = $A;
MonthSeptemberMonthSeptember: Integer = 9;
MonthsPerYearMonthsPerYear: Integer = $C;
RecodeLeaveFieldAsIsRecodeLeaveFieldAsIs: Integer = $FFFF;
WeeksPerFortnightWeeksPerFortnight: Integer = 2;
YearsPerCenturyYearsPerCentury: Integer = $64;
YearsPerDecadeYearsPerDecade: Integer = $A;
YearsPerMillenniumYearsPerMillennium: Integer = $3E8;


個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance