表示: Delphi C++
表示設定

System.Dispose

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

procedure Dispose(var P: Pointer);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure public System.pas System System


説明

動的変数用に割り当てられたメモリを解放します。

Dispose は、System.New を使用して割り当てられた、ポインタ変数のためのメモリ領域を解放します。System.GetMem を使用して領域確保されたポインタは、System.FreeMem を使用してそのメモリ領域を解放します。Dispose または FreeMem の呼び出し後、引数として渡されたポインタの値は未定義になります。

メモ: 割り当てられていないメモリを指すポインタが Dispose に渡された場合、アプリケーションの動作は、以下のように、主にターゲット プラットフォームによって決まります。
  • Windows プラットフォームの場合、System.SysUtils を使用しているアプリケーションでは EInvalidPointer が発生し、System.SysUtils を使用していないアプリケーションでは実行時エラーが発生します。 なお、デフォルトのメモリ マネージャ FastMM では無効なポインタを検出できます。
  • OS X および iOS プラットフォームの場合、Dispose は、不正なポインタが Dispose に渡されると EInvalidPointer 例外を発生させます。

関連項目

コード サンプル

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance