表示: Delphi C++
表示設定

System.SysUtils.TryEncodeTime

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

function TryEncodeTime(Hour, Min, Sec, MSec: Word; out Time: TDateTime): Boolean;

C++

extern DELPHI_PACKAGE bool __fastcall TryEncodeTime(System::Word Hour, System::Word Min, System::Word Sec, System::Word MSec, /* out */ System::TDateTime &Time);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
System.SysUtils.pas
System.SysUtils.hpp
System.SysUtils System.SysUtils

説明

指定された Hour,Min,Sec,および MSec に対する TDateTime 値を返します。

EncodeTime 関数は,指定された時,分,秒,およびミリ秒を TDateTime 値にコード化します。

Hour の有効な値は 0 から 24 です。Hour が 24 の場合,Min,Sec,および MSec はすべて 0 でなければならず,結果の TDateTime 値は次の日の午前 0 時(12:00:00:000 AM)を表します。

Min と Sec の有効な値は 0 から 59 です。

MSec の有効な値は 0 から 999 です。

Time パラメータは,指定された値が範囲内にある場合は,生成された TDateTime 値を返します。この値は,指定された時刻が 1 日のどの部分にあたるのかを表す 0 から 1 までの数値です。値 0 は午前 0 時,0.5 は正午,0.75 は午後 6 時,1.0 は次の日の午前 0 時に対応します。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance