表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Clipbrd.TClipboard.HasFormat

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

function HasFormat(Format: Word): Boolean;

C++

bool __fastcall HasFormat(System::Word Format);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
Vcl.Clipbrd.pas
Vcl.Clipbrd.hpp
Vcl.Clipbrd TClipboard


説明

指定された形式のデータがクリップボードに含まれているかどうかを示します。

HasFormat を使用すると、指定した形式でエンコードされたデータがクリップボードに含まれているかどうかを確認することができます。HasFormat は、その形式が存在すれば true を、存在しなければ false を返します。TClipboard は、使用可能な形式のリストを Formats 配列プロパティに保持しています。

Format パラメータに指定可能な値の一部を以下に挙げます。HasFormat では、Windows やその他のアプリケーションによって提供される追加の形式や、TPicture::.RegisterClipboardFormat を使って登録したカスタム形式がサポートされます。


意味

CF_TEXT

各行が CR-LF の組み合わせで終わるテキスト。NULL 文字はテキストの末尾を示します。

CF_BITMAP

Windows ビットマップ グラフィック。

CF_METAFILEPICT

Windows メタファイル グラフィック。

CF_PICTURE

TPicture 型のオブジェクト。

CF_COMPONENT

任意の永続オブジェクト。


関連項目


コード例

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance