表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Controls.TControl.BringToFront

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

procedure BringToFront;

C++

void __fastcall BringToFront();

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
public
Vcl.Controls.pas
Vcl.Controls.hpp
Vcl.Controls TControl

説明

コントロールを親コントロール内のそれ以外のすべてのコントロールの前に移動します。

BringToFront メソッドを呼び出すと,確実にフォームが見えるようにしたり,フォーム内の重複しているコントロールを再度順序付けしたりすることができます。

Windows 画面オブジェクト(TWinControl から継承したコントロールクラス)をラップするコントロールは,軽量コントロール(TGraphicControl から継承したコントロールクラス)の上に積み重なります。BringToFront を使用すれば,Shape などの軽量コントロールを強制的に他の軽量コントロールの上に重ねるように指定できますが,Edit などのラップされたコントロールは Shape の上に来ます。

BringToFront を使用しない場合,コントロールはフォーム上の配置順に積み重ねられます。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance