表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.ExtCtrls.TCustomPanel.BevelOuter

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property BevelOuter: TPanelBevel read FBevelOuter write SetBevelOuter default bvRaised;

C++

__property Vcl::Controls::TBevelCut BevelOuter = {read=FBevelOuter, write=SetBevelOuter, default=2};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property protected
Vcl.ExtCtrls.pas
Vcl.ExtCtrls.hpp
Vcl.ExtCtrls TCustomPanel

説明

BevelOuter プロパティはパネルの外部ベベルのスタイルを指定します。

BevelOuter プロパティを使用すると,パネルに指定した 3 次元のベベルの外観を与えることができます。パネルコンポーネントには 2 つのベベルがあります。外部ベベルはコントロール境界の隣に描画され,内部ベベルは BorderWidth プロパティで指定したピクセル数だけ離れて外部ベベルより内側に描画されます。外部ベベルの幅は BevelWidth プロパティでピクセル数で指定します。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance