表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Graphics.TCanvas.CopyRect

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

procedure CopyRect(const Dest: TRect; Canvas: TCanvas;  const Source: TRect);

C++

void __fastcall CopyRect(const System::Types::TRect &Dest, TCanvas* Canvas, const System::Types::TRect &Source);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
public
Vcl.Graphics.pas
Vcl.Graphics.hpp
Vcl.Graphics TCanvas

説明

キャンバスのイメージの一部を別のキャンバスにコピーします。

CopyRect を呼び出すと,別のキャンバス上のイメージの一部を TCanvas オブジェクトのイメージに転送できます。Dest は,イメージがコピーされるキャンバス上の四角形を指定します。Canvas パラメータは,コピー元イメージが存在するキャンバスを指定します。Source は,コピー元キャンバスのコピーされる領域の範囲を決定する四角形を指定します。

コピー元キャンバスの領域は,CopyMode で指定したモードでコピーされます。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance