表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Menus.TMenuItem

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

System.Classes.TComponentSystem.Classes.TPersistentSystem.TObjectTMenuItem

Delphi

TMenuItem = class(TComponent)

C++

class PASCALIMPLEMENTATION TMenuItem : public System::Classes::TComponent

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public
Vcl.Menus.pas
Vcl.Menus.hpp
Vcl.Menus Vcl.Menus


説明

TMenuItem は、メニューにおける項目のプロパティを記述します。

TMenuItem を使用すると、メニュー内の項目の概観と動作を指定することができます。TMainMenu や TPopupMenu コンポーネントはそれぞれ、複数のメニュー項目を格納することができます。メニューが設計時に定義されると、メニュー デザイナは自動的に、メニュー上の各コマンドに対して、メニュー項目 オブジェクトを作成します。

Caption プロパティは、TMainMenu のメニュー項目にアクセラレータ キーを定義するために使用することができます。

関連項目

コード サンプル

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance