表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Menus.TMenuItem.Command

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property Command: Word read FCommand;

C++

__property System::Word Command = {read=FCommand, nodefault};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
Vcl.Menus.pas
Vcl.Menus.hpp
Vcl.Menus TMenuItem

説明

Command は,メニュー項目に関連付けられている Windows のコマンド ID を指定します。

Command プロパティは,WM_COMMAND メッセージを直接処理するアプリケーションで使用します。ユーザーがメニュー項目を選択すると,Windows はメニューに関連付けられているウィンドウに WM_COMMAND メッセージを送ります。メッセージの ItemID には,選択されたメニュー項目の Command プロパティの値が入ります。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance