表示: Delphi C++
表示設定

Data.DB.TIndexDef

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Data.DB.TNamedItemSystem.Classes.TCollectionItemSystem.Classes.TPersistentSystem.TObjectTIndexDef

Delphi

TIndexDef = class(TNamedItem)

C++

class PASCALIMPLEMENTATION TIndexDef : public TNamedItem

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public
Data.DB.pas
Data.DB.hpp
Data.DB Data.DB

説明

TIndexDef は,データベーステーブルのインデックスを記述します。

インデックス定義のプロパティとメソッドの用途は次のとおりです。

  • TTable.CreateTable または TClientDataSet.
  • インデックスの名前を入手する
  • インデックスを構成する項目,またはインデックスを順序付ける dBASE の式を識別する
  • インデックスの特性を調べる
メモ:  データセットコンポーネントの IndexDefs プロパティで TIndexDef オブジェクトを使用して,既存のテーブルにインデックスを追加することはできません。これを行うには,TTable . :: AddIndex,TClientDataSet. ::AddIndex などのメソッドを使用します。

関連項目


個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance