表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Graphics.TCanvas.TextExtent

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

function TextExtent(const Text: string): TSize; override;

C++

virtual System::Types::TSize __fastcall TextExtent(const System::UnicodeString Text);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
Vcl.Graphics.pas
Vcl.Graphics.hpp
Vcl.Graphics TCanvas

説明

現在のフォントで描画される文字列の幅と高さ(ピクセル単位)を返します。

TextExtent メソッドを呼び出すと,文字列がイメージ内で占有するスペースを指定できます。線,ボックス,または追加のテキスト行など,イメージ内のその他の要素はテキストのサイズに対応するように配置できます。TextExtent メソッドは,キャンバス上のテキストに外接する四角形の幅と高さを返します。

高さだけを調べるには,TextHeight を呼び出します。幅だけを調べるには,TextWidth を呼び出します。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance