Data.Cloud.AmazonAPI.TAmazonStorageService のメソッド

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索


継承Protected
AbortMultipartUploadpublic開始されたマルチパート アップロードを中止します。
AddHeadersprotected渡されたペアをリクエストのヘッダーに追加するヘルプ メソッド。
AfterConstructionpublic最後のコンストラクタが実行された後で応答します。
BeforeDestructionpublic最初のデストラクタが実行される前に応答します。
BuildQueryParameterStringprotected
BuildStringToSignprotected渡された情報を基に、文字列値を構築およびエンコードします。
BuildStringToSignHeadersprotectedStringToSign 値のヘッダー部分を構築します。
BuildStringToSignPrefixprotectedStringToSign の最初の部分を、HTTP バーブを含んで構築します。
BuildStringToSignResourcePathprotectedURL をパラメータに取り、任意でそれを HTTPRequestURI を解析するために使用します。
BuildStringToSignResourcesprotected任意で、CanonicalizedQueryString を構築します。
CheckDisposedprotected
ClassInfopublic

オブジェクト型の実行時型情報(RTTI)テーブルのポインタを返します。

ClassNamepublic引数で渡される変数の型ではなくオブジェクトインスタンスの型を示す文字列を返します。
ClassNameIspublicオブジェクトが指定の型かどうかを示します。
ClassParentpublic1 つ上位のクラスの型を返します。
ClassTypepublicオブジェクトのクラスへのクラス参照を返します。
CleanupInstancepublicクラス内の長い文字列とバリアントとインターフェース変数に対する終了処理を実行します。
CompleteMultipartUploadpublic指定されたマルチパートのアップロードを完了し、指定されたパーツをコミットします。
CopyObjectpublic指定されたソース オブジェクトを、渡されたターゲット オブジェクトに対してコピーします。
CopyObjectVersionpublic指定されたソース オブジェクトのバージョンを、渡されたターゲット オブジェクトにコピーします。
CreatepublicTAmazonStorageService の新しいインスタンスを作成します。
CreateAuthInstanceprotected渡された接続情報に使用する、認証インスタンスを返します。
CreateBucketpublicS3 サービスに、指定された名前で新しいバケットを作成します。
CurrentTimeprotected現在の時刻を返します。
DefaultHandlerpublicメッセージレコードを処理するメソッドのインターフェースを提供します。
DeleteBucketpublicバケットを削除します。
DeleteBucketLifecyclepublic指定されたバケット内のオブジェクトのライフサイクルを削除します。
DeleteBucketPolicypublicバケットのポリシーを削除します。
DeleteObjectpublic与えられたバケットから指定されたオブジェクトを削除します。
DeleteObjectVersionpublic与えられたバケットから指定されたオブジェクトのバージョンを削除します。
Destroypublic必須ヘッダーのリストを解放し、そのインスタンスを破壊します。
DispatchpublicMessage パラメータの内容に基づいてオブジェクトのメッセージ処理メソッドを呼び出します。
DisposeOfpublicDisposeOf は、オブジェクトのデストラクタ コードを、強制実行します。
Equalspublic

現在のインスタンスと Obj パラメータが等しいかどうかを調べます。

FieldAddresspublicパブリッシュオブジェクト項目のアドレスを返します。
Freepublicオブジェクトを破棄し,必要ならば関連付けられているメモリを解放します。
FreeInstancepublicNewInstance メソッドの前回の呼び出しによって割り当てられたメモリを解除します。
GetBucketpublicバケットのオブジェクトの一部またはすべてを返します。
GetBucketACLpublic渡されたバケット ACL を返します。
GetBucketACLXMLpublic指定されたバケットの ACL を返します。
GetBucketLifecycleXMLpublic指定されたバケット内のオブジェクトのライフサイクルXML 表現を返します。
GetBucketLocationpublicロケーションを取得してくるバケットの名前。
GetBucketLocationXMLpublic指定されたバケットのロケーションを返します。
GetBucketLoggingpublic指定されたバケットのログ情報を返します。
GetBucketLoggingXMLpublic指定されたバケットのログ情報を返します。
GetBucketMFADeletepublic指定されたバケットに対する MFA (Multi-Factor-Authentication) Delete の状態を返します。
GetBucketNotificationpublicバケットの通知設定を取得します。
GetBucketNotificationXMLpublicバケットの通知設定を取得します。
GetBucketObjectVersionspublic指定されたバケットの一部またはすべてのオブジェクトを返します。
GetBucketObjectVersionsXMLpublic指定されたバケットの一部またはすべてのオブジェクトを、それら各オブジェクトのすべてのバージョンと共に返します。
GetBucketPolicypublic指定されたバケットのポリシーを返します。
GetBucketPolicyJSONpublic指定されたバケットのポリシーを返します。
GetBucketVersioningpublic指定されたバケットのバージョン管理の状態を返します。
GetBucketVersioningXMLpublic指定されたバケットのバージョン管理設定を返します。
GetBucketXMLpublic指定されたバケットの一部またはすべてのオブジェクトを返します。
GetCanonicalizedHeaderPrefixprotectedAmazon サービス用のヘッダー名接頭辞を返します。
GetConnectionInfoprotectedConnectionInfo を、TAmazonConnectionInfo でキャストして返します。
GetDisposedprotected
GetEndpointFromRegionpublic
GetHashCodepublicハッシュ コードを表す整数を返します。
GetHTTPRequestURIprotectedURL をパラメータに取り、StringToSign のための HTTPRequestURI を解析するために使用します。
GetInterfacepublic指定したインターフェースを取り出します。
GetInterfaceEntrypublicクラス内で実現された特定のインターフェースのエントリを返します。
GetInterfaceTablepublic指定したクラスで実装されているすべてのインターフェースが入った構造体のポインタを返します。
GetObjectpublic指定されたオブジェクトに対してストリームを書き込むか、nil を返します。
GetObjectACLpublic渡されたオブジェクト ACL を返します。
GetObjectACLXMLpublic指定されたオブジェクトの ACL の XML 表現を返します。
GetObjectMetadatapublic指定されたオブジェクトのメタデータを返します。
GetObjectPropertiespublic指定されたオブジェクトのプロパティおよびメタデータを返します。
GetObjectTorrentpublicオブジェクトの指定されたトレントに対して、ストリームを書き込みます。
GetObjectVersionpublic指定されたオブジェクト バージョンに対してストリームを書き込むか、nil を返します。
GetRegionFromString(非推奨)public指定された文字列表現のリージョンを返します。
GetRegionString(非推奨)publicリージョンの文字列表現を返します。
GetRequestPaymentpublic指定されたバケットのアクセスに対して支払いを行うユーザーを返します。
GetRequestPaymentXMLpublic指定されたバケットのアクセスに対して支払いを行うユーザーを返します。
GetRequiredHeaderNamesprotected要求されたヘッダー名のリストを返します。
InheritsFrompublic2 つのオブジェクト型の関係を調べます。
InitiateMultipartUploadpublic新しいマルチパート アップロードを開始します。
InitiateMultipartUploadXMLpublic新しいマルチパート アップロードを開始します。
InitInstancepublic新しく割り当てられたオブジェクトインスタンスをすべて 0 に初期化し,インスタンスの仮想メソッドテーブルポインタを初期化します。
InstanceSizepublicオブジェクト型の各インスタンスのサイズをバイト数で返します。
ISODateTime_noSeparatorsprotected区切り文字のない、ISO8601 形式の現在時刻です。
IssueDeleteRequestprotectedDELETE リクエストを指定されたパラメータで実行します。
IssueGetRequestprotectedGET リクエストを指定されたパラメータで実行します。
IssueHeadRequestprotectedHEAD リクエストを指定されたパラメータで実行します。
IssueMergeRequestprotectedMERGE リクエストを指定されたパラメータで実行します。
IssueOptionsRequestprotectedOPTIONS HTTP メソッドを使用して、リクエストを送信し、そのリクエストの送信に使用した TCloudHTTP のインスタンスを返します。
IssuePostRequestprotectedPOST リクエストを指定されたパラメータで実行します。
IssuePutRequestprotectedPUT リクエストを指定されたパラメータで実行します。
ListBucketspublic現在の AWS アカウントによって所有されるバケットのリスト。
ListBucketsXMLpublic現在の AWS アカウントによって所有されるバケットのリストの XML 表現です。
ListMultipartUploadPartspublicマルチパート アップロードにおいて、指定された ID を持つ現在アップロードされているパーツのリスト。
ListMultipartUploadPartsXMLpublicマルチパート アップロードにおいて、指定された ID を持つ現在アップロードされているパーツのリスト。
ListMultipartUploadspublic現在稼働しているマルチパート アップロードのリストを返します。
ListMultipartUploadsXMLpublic現在稼働しているマルチパート アップロードのリストを返します。
MethodAddresspublicクラス メソッドのアドレスを名前で返します。
MethodNamepublicアドレスを指定すると、クラス メソッドの名前を返します。
NewInstancepublicオブジェクト型のインスタンスにメモリを割り当て,その新しいインスタンスを指すポインタを返します。
ParseResponseErrorprotected渡された ResponseInfo を、エラー情報で設定します(それがある場合)。
PopulateResponseInfoprotected指定された ResponseInfo を、Response からの適切な情報で設定します。
PrepareRequestprotected新しいリクエスト オブジェクトを作成し、認証ヘッダーを含む、ヘッダー群を設定します。
PrepareRequestSignatureprotectedStringToSign を、それが作成された後に処理します。
QualifiedClassNamepublic

クラスの修飾名を返します。

SafeCallExceptionpublicsafecall 呼び出し規約を使って宣言されたメソッド内での例外を処理します。
SetBucketACLpublic指定されたバケットに ACL を設定します。
SetBucketLifecyclepublic指定されたバケット内のオブジェクトのライフサイクルを更新して、指定されたライフサイクル設定を使用します。
SetBucketLoggingpublicログ状態を、権限付与情報と共に設定します。
SetBucketNotificationpublic指定されたバケットの通知イベントを設定します。
SetBucketPolicypublic渡されたバケットのポリシーを設定します。
SetBucketRequestPaymentpublicバケット リクエストに対する支払者を設定します。
SetBucketVersioningpublicバケットのバージョン管理および MFA Delete を有効化または無効化します。
SetDateFromStringprotectedリクエストのデータを文字列値に基づいて設定する際に使用される、ヘルパ メソッドです。
SetObjectACLpublic指定されたオブジェクトに ACL を設定します。
SetObjectMetadatapublic指定されたオブジェクトに対してメタデータを設定します。
SortHeadersprotected渡されたヘッダーのリストをソートします。
SortQueryParametersprotected渡されたクエリ パラメータのリストをソートします。
ToStringpublicクラス名を表す文字列を返します。
UnitNamepublic

クラスが定義されているユニットの名前を返します。

UnitScopepublic

クラスのユニット スコープを返します。

UploadObjectpublic渡されたオブジェクトをアップロードし、任意でメタデータをそれに設定します。
UploadPartpublic初期化されたマルチパート アップロードに 1 パーツをアップロードします。
URLEncodeQueryParamsprotected
URLEncodeValueprotectedURL で使用される指定の値をエンコードします。