表示: Delphi C++
表示設定

Datasnap.DBClient.TCustomClientDataSet.PacketRecords

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property PacketRecords: Integer read FPacketRecords write FPacketRecords default -1;

C++

__property int PacketRecords = {read=FPacketRecords, write=FPacketRecords, default=-1};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
Datasnap.DBClient.pas
Datasnap.DBClient.hpp
Datasnap.DBClient TCustomClientDataSet

説明

単一のデータ パケットに含まれているレコードの数または型を示します。

PacketRecords を使用すると、プロバイダから取得する単一のパケットに含まれているレコードの数を指定できます。あるいは、返されるパケットにメタデータのみ含まれていることを指定できます。

クライアント データセットがインスタンス化されると、PacketRecords は自動的に -1 に設定されます。つまり、単一のパケットにデータセット内のすべてのレコードが格納されるということです。

PacketRecords が 0 より大きい場合は、パケットに入れて返されるレコードの数を指定します。

データセットのメタデータを取得するには、PacketRecords を 0 に設定します。PacketRecords が 0 の場合、プロバイダは、テーブル、列、制約、定義域の定義など、データベースの構造を定義するデータセット情報のみ返します。

警告:  PacketRecords が 0 より大きい場合、クライアント データセットはそのデータをインクリメンタルに取得する必要があります。プロバイダがステートレスなアプリケーション サーバー上にある場合、クライアント データセットはデータの取得を開始する位置をプロバイダに知らせる必要があります。この通信は、BeforeGetRecords イベント ハンドラを使って行うことができます。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance